<前の日記(2005-06-17) 次の日記(2005-06-20)> 最新

おおいわのこめんと (2005-06-19)


2005-06-19

[Misc] タイヤ騒動 @ F1 US Grandprix

レース始まる前に書いておかないと、後だしは簡単なので……。

なんか大変なことになっているようだが、基本的にはミシュランが悪い、というのが僕の意見。 最終コーナーにシケインとか、ただでタイヤ交換させろとか、最終コーナーに黄旗追越禁止とか、 それってこの状況をちゃんと把握して固〜いタイヤ持ってきたBS勢に対してあまりに不公平すぎ。

かといって、タイヤ変更を認めないってのもあまりに安全上問題があるし、 FIAの「予選タイヤを試そうと思わない程度にきついペナルティー」は妥当としても、 安全のための特例でちゃんと条件を事前に決めちゃうのはやるべきだったんじゃないのかな。 もともとF1に限らずレースドライバーというのは、安全のためにその場で減速しろと言われても できない人々だし、それはやむを得ないからね。

個人的には、

  • ミシュランが同一スペックとするタイヤ(ソフト→ソフト、ハード→ハード)への交換に限定
  • 内圧は再設定可能(これはしょうがない)
  • ピットスタート
  • 結果に 1分追加 or 1周減算 のペナルティー
  • FIAの技術部門が安全と認められない内圧設定のMIタイヤチームに対しては 以上のペナルティーを受けた上でのタイヤ交換か、早期ピットインでの 内圧調整を強制(無変更で出走した場合はオレンジボール提示)

位がいいんじゃないかと思うんですが。そもそも内圧だけで走れるのか、と言った情報を この期に及んでちゃんと開示しないMIも往生際が悪過ぎです。 低い内圧のせいじゃない、内圧を変えても危険だ、というなら、 ラルフのマシンがどれくらいの設定だったか位は公開してくれないと 説得力なさ過ぎ。(もちろん通常は極秘のデータですけどね。)

ともあれあと10分でスタートですね。(@2:48AM)

ていうか寝ろよ<をれ。

追記 (レース開始後)

結局6台レースかよ……。観客ブーイングも当然だよなぁ。 そもそも FIA は今回「ペナルティーは、 今後(ペナルティーがこの程度ならと計算して)予選専用タイヤを使おうと 画策する輩が現れない程度には厳しくなるが、 失格はない」ってかなり譲歩してたのにねぇ……。 まぁMI側の譲歩引き出す意味で、特例として厳しめだが確定したペナルティを 明示してもよかったんじゃないか、とは思う。

どうでもいいが、↑の1周減は少なかったかね。ホントに10周しか持たないとすると、 7回は交換が必要(そもそも本来は2本しかないけど)。で、 1回辺り30秒ロスと考えると、210秒くらい→2周半くらい。 だとすると2周減算くらいが妥当か。実際それでも5位は2周差付けられてるので、 出走すれば5位は十分狙えたことになる。

まぁもっとも慌てて持ち込んだタイヤでもダメだったって話は あるようだが……そうだとしたらなおさらどうしようもないよなぁ。 そうだとしたらMIとっとと消えてくれっすって感じ。 いくらF1がショービジネスだと言っても、僕が観客の立場だったとしても、 BSの正しい手段によるアドバンテージを 無にするようなことはレースとして許せないので、 シケイン追加とかの不公平な対策は僕の中で解に入っていない。

ていうか寝ろよ<をれ。

[TrackBack URL: http://www.oiwa.jp/~yutaka/tdiary/trackback.rb/20050619 (note: TrackBacks are moderated: spams will not be shown.) ]

大岩 寛 (おおいわ ゆたか) <yutaka@oiwa.jp.nospam ... remove .nospam> .

Copyright © 2005-2014 Yutaka OIWA. All rights reserved.
Posted comments and trackbacks are copyrighted by their respective posters.

記事の内容について (Disclaimer / Terms and Conditions)