<前の日記(2011-03-13) 次の日記(2013-04-21)> 最新

おおいわのこめんと (2011-04-08)


2011-04-08

[Work] RCIS 公式Webサーバ 暫定復旧

地震以来ずーーーっと止まっていたRCIS 公式Webサーバですが、 超暫定モードで復旧しています。

うちのWebサーバ自体には地震によるシステムの被害はなかったのですが、 規模が大きい実験系サーバ室に間借りしているため、 電源系統と空調周りがとにかく復帰に時間が掛かり、かつ節電要請で うちのサーバ1つのために部屋全体の空調(空調機械室だけで複数室ある)を 動かすわけにもいかず、ずっと停止していました。 とはいえ、あちこちから問い合わせも受けていて、広報からもせっつかれていたところで、 なんとかしなければならないということで、 仮復旧の方策を考えていました。

「サーバ室で使えるのは60Wだけ(特別に許可をもらった)」 「居室とサーバ室の間は光ファイバ」 「居室も暑いので電力消費は最低限(サーバ機は動かせない)」 「単体のMMF用メディアコンバータの手持ちが3台だけ、上流回線はSMF」 「GBIC の刺さるスイッチは電力消費が大きくてサーバ室で動かせない」 「でも使いたいのは3回線」「そもそも一切パーツ買えない (設備復旧のため購買予算凍結中)」 とかかなりの無理パズルだったのですが、 とりあえず倉庫とか引越し荷物とか手元にあるパーツをかき集め、 パズルを解きました。

手持ちのメディコンを全部サーバ室に投入し、60W でメディコン3+1台 (MMFx3, SMFx1) と スイッチングハブ2台を駆動、居室側で SFP ポートのある8ポート スイッチ(なんでこんな物持ってたんでしょう(笑))で受けて 共用品のノートPCで作った暫定サーバに直接接続。

でもって暫定サーバの仕様ですが、地球と火力発電所にやさしいこんな仕様になっています。

  • マシン: Thinkpad X60 (61?)
  • CPU: Intel(R) Core(TM)2 CPU T7200 @ 2.00GHz
  • メモリ: 1GB
  • 外部記憶: USB フラッシュメモリ 4GB

……外部記憶がヒドイのと、地味にその他は元のマシン (Pentium M 1.73GHz, 512MB) よりパワフルですね……。 多分消費電力は 30W〜40W クラスだと思います。元のサーバはなんだかんだいってやっぱり 100W くらいは食っていたので、 だいぶ省電力になっています。

何せ HDD も追加購入できない状況で、元のマシンの HDD は内容を消せず利用できないので、 事務用品ストックにあったUSBメモリに Debian と自作 CMS (Hiki ベース) 一式を 入れて、動作確認テスト時に元のマシンから吸い出したデータをほうりこんで動かしています。 GRUB がうまく動かないとか最初いろいろトラブりましたが、なんとか解決しました。 ただ、使っているUSBスティックは書き込みが発生するとレスポンスが著しく悪くなるようで、 FastCGI プロセスが終了していたり、裏でジョブが走った直後とかだと Web サーバの反応が 非常に悪くなったりタイムアウトしてしまったりします。もし夏までこの装備でいくんだとすると、 もうすこし改善しないといけませんね。 とはいえ、ノートPC+USB起動、その気になればなんとかなるものです。

Fail-Safe C のソースなどのある subversion サーバなどについては、御迷惑をおかけしますがもう少しお待ち下さい。

ちなみに、居室のネットワークもこのサーバ室にゲートウェーがあったために落ちていた (今週まで別系統を間借りしていた) のですが、 こちらは月曜日に OpenMicroServer を居室側に投入して暫定復旧の予定です(笑)。 消費は多分10W程度。どこまでも省電力路線 :-)。

[TrackBack URL: http://www.oiwa.jp/~yutaka/tdiary/trackback.rb/20110408 (note: TrackBacks are moderated: spams will not be shown.) ]

大岩 寛 (おおいわ ゆたか) <yutaka@oiwa.jp.nospam ... remove .nospam> .

Copyright © 2005-2014 Yutaka OIWA. All rights reserved.
Posted comments and trackbacks are copyrighted by their respective posters.

記事の内容について (Disclaimer / Terms and Conditions)